SNS gadgets and bookmarks

Clip to Evernote   Check

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おどる!たたく!きく! みんなであそぶ、アフリカの「音」

おひさしぶりです!!


11月8日(土)の11時~16時、万博公園内の芝生の広場で西アフリカの「音」と「踊り」をテーマにしたイベントがあります。

マリ共和国を代表するパーカッショニストであるダラマン・ジャバテ、すんごいダンサー加藤日光、FOLIKANタカオに、切り絵アーティストKaz等々、東京や福岡から豪華ゲスト陣がやって来ますが、パフォーマンスやワークショップ受講料はなんと無料!(公園入場料及びジェンベレンタル料をのぞく) 
会場では雑貨販売や楽器作り、ヘナを使ったボディアートも予定されています。
なお、イベント当日は、みんぱく内で特別展「イメージの力」などが行われています。展示会場は布や楽器など世界の文化に触れる事が出来るとってもワクワクする空間です。こちらも併せてご覧ください。

熱烈なファンはもちろん、アフリカ文化に初めて触れるような一般の方、おとなからこどもまで楽しめるイベントになるよう主催者さん達と一緒に企画を進めてきました。

アフリカ文化をいろんな人達に知ってもらえると嬉しいです。是非みなさんのお友達にも紹介してあげてください。
SNSへの転載・メール転送など、大歓迎です。


※一部出演者については翌日9日にも大阪でLIVEが予定されています。
↓↓インフォメーションはこちらから↓↓
http://dasami.blog112.fc2.com/blog-entry-266.html

---------- 転送メッセージ ----------

「音」が暮らしと共にある土地、西アフリカ。
人が集まるところでは、楽器の音が鳴り響き、踊りが始まります。

はじめてだって、大丈夫。こどももおとなも一緒になって
西アフリカの踊りと音楽をたのしみましょう!


-------------------------

おどる!たたく!きく! みんなであそぶ、アフリカの「音」

日時:11月8日(土) 11時~16時
会場:万博記念公園 下の広場(雨天:国立民族学博物館特別展示館地下休憩所)
    http://www.expo70.or.jp/sys/wp-content/uploads/guidemap.pdf
料金:受講料無料 (イベントは公園敷地内であります。入園料としておとな250円、小中学生70円が別途必要です。)

-------------------------

●ダンスワークショップ(初心者歓迎オープンクラス)
講師:加藤日光
・11時~13時
・14時~16時

●ドラムワークショップ(初心者歓迎オープンクラス)
講師:ダラマン・ジャバテとジャバテコレクション
・12時~12時半
・15時~15時半
※要事前申込 (ジェンベレンタルの場合は500円 台数に限りあり) 
 minpakutomo@senri-f.oe.jp/

●西アフリカ音楽と切り絵紙芝居
出演:マナフォラアフリカ
13時~13時半

●出店等
楽器づくり(おんらく市場)、ヘナタトゥ(Saraswati Planet ちえこ)、雑貨販売などなど。

※雨天時は国立民族学博物館特別展示館地下休憩所で開催されます。
 ダンスワークショップ・ジェンベワークショップ・紙芝居は予定通り行われますが、出店等は一部中止となることがあります。詳細についてはイベント前日の11月7日17時以降にFBページでご確認ください。 https://www.facebook.com/otk.africa


【プロフィール】
■加藤日光
 東京を代表するアフリカンダンサー。
東京、町屋にあるアフリカ屋の看板娘。衣装などのデザインも手がける。東京を中心に各地ダンススタジオ、フィットネスクラブなどでアフリカンダンス教室を絶賛開催中。

■ダマラン・ジャバテ
 西アフリカのマリ共和国・カイ地方に拠点を持つカソンケ民族のジェリ(グリオ)の家系に生まれる。
 1989年にマリ国立民族舞踊団に入団、カソンケドゥンドゥンのスペシャリストとして、マリのトップスター、アジャ スマノ(シンガー)のバンドメンバーとしても活躍。
2003年に同舞踊団の日本公演のために初来日。2005年には愛知万博に招聘、同年9月より日本に活動拠点を移す。豊富な演奏経験を積んでおり、フレキシブルに対応できるテクニックと感性を併せ持っている。

■ジャバテコレクション
 カソンケドゥンドゥン、バラフォン、ジェンベ、ンタマ、歌、ダンスで構成されるトラディショナルなパーカッショングループ。東京を中心にライブ活動を行っている。

■マナフォラアフリカ
 たかおっぱん(寺崎充央)とKAZ(大内一恵)による、アフリカの音楽と切り絵の紙しばいで表現するパフォーマンスグループ。
 「マナフォラ」とはマリ共和国のバンバラ族の言葉で、アフリカの巨樹バオバブの木の下に集い、子どもたちへ物語りを語るストーリーテラーのことを意味する。カフェやバーのみならず、学校や保育園など、教育現場でもライブ活動を展開中。


【お問合せ、お申込み】
千里文化財団「みんなであそぶ、アフリカの「音」」係
e-mail)minpakutomo@senri-f.oe.jp/
FB)https://www.facebook.com/otk.africa (随時更新中)
HP)http://www.senri-f.or.jp/

【主催】千里文化財団
【協力】国立民族学博物館


minpaku20141108omote.jpg

minpaku20141108ura.jpg
スポンサーサイト
TAG :
アフリカ
ジェンベ
日光
タムタム
楽団

★あふろび~と★ 11月9日(日) @フィドル倶楽部

★あふろび~と★
~日本東西のAFRICAN、今宵集結!!~
11月9日(日) @フィドル倶楽部
Open:16:30
Start:17:00
予約:\2.500-(1ドリンク別)
当日:\3.000-(1ドリンク別)
※中学生以下無料
住所 :大阪市西区南堀江 1-1-12 浅尾ビル 3F
アクセス:大阪市営地下鉄 四つ橋線 四ツ橋駅5番出口 南へ徒歩2分 一風堂の上

出演

» Continue Reading

TAG :
アフリカ
ジェンベ
日光
タムタム
tamtam

Moussa Hema & Kaba-ko 日本公演2013

注目のイベントのおしらせでーす!!


Moussa Hema & Kaba-ko 日本公演2013 ~ブルキナファソの大地から、日本の大地へ~
http://openmusic.kyweb.fr/openmusic/Moussa_Hema_%26_Kaba-ko_ri_ben_gong_yan2013.html


遠く離れた西アフリカ、ブルキナファソのバンフォラ村の音楽家8人によってなる”Kaba-kô”が、約1万4千キロの距離を越えて日本にやってきます!
公演を予定しているのは東京、静岡、名古屋、京都、大阪、広島の計10ヶ所。


Kaba-kôリーダーのMoussa Hemaはブルキナファソを代表するバラフォニストで、フランスを拠点に活躍しており、日本には2011年、2013年春の2回、今回と同様にOPEN MUSICの主催するツアーで来日しています。

直近の作品はこちら。

Moussa Hema & Kaba-kô「Fadouga / 原点に立ち返る」2013年5月27日発売




僕がmoussaの演奏をはじめて見たのは2011年の Ky+Bala dee 来日ツアー。

» Continue Reading

4/9(月) ky + 弦楽器奏者バシール フェアウェルパーティ 予約受付終了のお知らせ

おかげ様で、早くも予約がいっぱいになってしまいました!!
なんとしてでも行きたいって人は、さとみちゃんにお願いしてみてくださいー!!





4/9(月) ky + 弦楽器奏者バシール フェアウェルパーティ 予約受付終了のお知らせ

ご好評につき、早々に定員に達しましたので、ご予約受付はいったん終了させていただきます。
誠にありがとうございました!

なお、予約しそびれたという方には、予備のお席がご用意できるかどうか
個別に対応いたしますので、主催者までお問合せください。
ご予約のない当日のご来場者についても、極力入っていただけるよう努力いたしますが、
窮屈に感じられることがあるかもしれません。ご理解のほどお願いいたします。

今回のイベントは、

●Ky+バシールを、すこしでも多くの方にご紹介させていただきたい

●Ky+バシールに、関西在住アーティストたちと自由に交流できる場を創りたい

という想いをもって企画いたしました。
どうぞ、会場で待ち受けるいろんな化学反応をお楽しみに、ご来場くださいませ。


2012年日本ツアーその他の日程はこちらでご確認ください。



ご予約・お問合せは
リブラブラフ!(Live Love Laugh!)
溝口 サトミン まで
携帯email: satomine21@i.softbank.jp

Ky+ Bachir 2012 JAPAN TOUR

随分暖かくなってきました。
三寒四温といいますが、最近の気候はまさにそれですね。


さてさて、今日は素敵過ぎるミュージシャン達とイベントをご紹介します。


この春、3/30~4/9ジャパンツアーを予定している、
saxの仲野麻紀さんとギター/ウードのYann Pittardを中心としたユニット『ky』と
コートジボワールのカマレンゴニ奏者バシールの三人です。


ky0306_20120320202320.jpg


僕がkyの演奏をはじめてみたのは2011年の秋でした。
広島県の熊野でliveを見て以来、すっかり大ファンとなり、
それ以来、近しい人達には耳にたこができるほどその魅力を語ってきたわけです。


そのkyがこの春日本ツアーを組むとのこと、しかも今回のゲストは、前回直前になって来日が出来なかったコートジボワール人カメレンゴニ奏者

この機会に是非ともみなさんに紹介したいということで、pesepeseのサトミちゃんに相談して、
ツアー最終日4/9、大阪でのフェアウェルパーティーを開催させてもらうことになりました。
さすがのサトミちゃん、みんなを楽しませる仕掛けがいっぱい。素敵なイベントになりそうです。
月曜夜ですが、既に残席わずかとなっております。お決まりの方は早めの予約をお勧めします。


関西の日程としては、前日の4/8京都の関西日仏学館にて花見フランコフォニーに出演されます。

驚くことに、この二つのイベント、なんと両方チャージフリーなんです!!

もちろん、関東や中部方面でもライブを予定されています。
本当にお勧めなんで是非みてみてください!!

ツアー情報はコチラでチェック




TAG :
BACHIR
SANOGO
仲野麻紀
関西日仏学館
Yann
Pittard
Moussa
Hema
ky
Bala

laoulaou御一行もうすぐ広島入り!!

いよいよ明日になりましたー。
大反響とともにすごい奴らが広島にやってきます。


録りたてほやほや! 福岡でのLIVE映像です。


メンバー二人が参加するWONTINA
TAG :
ジェンベ
laoulaou
folikan
djembe
アフリカ
ドラム
ダンス
fmちゅーピー
ばら子

LAOU LAOU BAGOURA & AICHA TOUR 2011 @ HIROSHIMA

       SANKE BERE ~ルーツを知る旅~  2011年9月21日~22日@広島
omote.jpgLaoulaou1_20110713205721.jpg


● 2011/9/21 【SANKE BERE ~ルーツを知る旅~】 LIVE INFORMATION 

 出演:Laoulaou Bangoura
     カオリ バング―ラ
     藤井容 / ジェンベ
     村井宏樹 / ジェンベ
     寺崎充央 / ドゥンドゥン
     奥崎慎一 / サンバン


 料金:前売 2,300円(1drink付)
    当日 2,500円(1drink付)

 時間:19:30 OPEN
    20:30 START

 会場:club BORDER

       広島県広島市中区流川町5-3  082-241-6633 ‎

map2.jpg


laoulaou3.jpg






2011/9/22 AFRICAN DANCE & DRUM WORKSHOP @ HIROSHIMA

●15:30-17:00ダンスクラス(予約制:定員30名まで)

講師: カオリ バング―ラ
会場: DANCE STUDIO FLEX
住所: 中区堀川町6-8 西村ビル
電話: 082-246-9632
料金: 2,500円



●19:00-20:30ドラムクラス(予約制:定員10名まで)

講師: Laoulaou Bangoura
会場: JIMO music school
住所: 中区八丁堀13-16 金谷ビル 4F
電話: 082-227-2424
料金: 3,000円

レンタルジェンベ500円(要予約)


 ※グループでの受講や上記以外の時間帯の受講のご希望等、お気軽にご相談ください。


laoulaou3.jpg



                   お知らせとお詫び

「Sanke Bere Japanツアー2011」では、これまでアイシャの入国へ向けた諸手続きを重ねてまいりましたが、
入国に必要なビザ発給が認めらず、彼女のツアーへの合流を断念せざるを得ない状況となりました。
楽しみにされていたお客様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
一同誓いを新たに全力で取り組んでまいりますので、ご支援なにとぞよろしくお願いいたします。

                       Sanke Bere Japanツアー2011企画運営スタッフ一同


9/22 15:30-17:00のダンスクラスはアイシャに変わりカオリ・バングーラが講師を務めます。
ギニアのスス族のリズムを中心としたクラスを予定しております。受講料は2500円となります。
ご不明な点などありましたらお問い合わせください。



主催:KELEN KELEN/アフリカンダンスタイム広島 / 一般社団法人日本ジャンベ協会

協賛:PERCUSSION HOUSE PICO / JIMO cafe / おきらく家 / WACKIE'S DINER


kyokaimark.jpg



TAG :
アフリカ
ジェンベ
ラウラウ
ギニア
広島
太鼓
ドラムストラック
sanke
bere

お知らせとお詫び

                    お知らせとお詫び
 
「Sanke Bere Japanツアー2011」では、これまでアイシャの入国へ向けた諸手続きを重ねてまいりましたが、
入国に必要なビザ発給が認めらず、彼女のツアーへの合流を断念せざるを得ない状況となりました。
楽しみにされていたお客様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
一同誓いを新たに全力で取り組んでまいりますので、ご支援なにとぞよろしくお願いいたします。

                       Sanke Bere Japanツアー2011企画運営スタッフ一同


9/22 15:30-17:00のダンスクラスはアイシャに変わりカオリ・バングーラが講師を務めます。
ギニアのスス族のリズムを中心としたクラスを予定しております。受講料は2500円となります。
ご不明な点などありましたらお問い合わせください。

LAOU LAOU BAGOURA & AICHA TOUR メンバー紹介 その1

本場ギニアで若手No.1と評価されるラウラウ・バングーラ。

ラウラウを生で見た人みんなが口をそろえて言います。
あんなジェンベプレイヤー見たことない。

早く生で見たい!
9月21日@広島が待ちどおしいですな~。

s-____.jpg
ラウラウ バング―ラ

国立舞踊団バレエ・ジョリバのジェンベ奏者の父を持ち、幼少のころよりジェンベに親しむ。10歳で本格的にジェンベを始め「バレエスラハタ」「 バレエワッサ」でジェンベソリストを務めた。現在はギニアで最も有名なパーカッショングループ「ボカ・ジュニオール」のソリストとして活躍し、ギニアの若手 No.1プレイヤーとして称賛されている。彼からジェンベを習うため世界中から生徒が集まる。2010年初来日。氏のプロデュースによるDVD、「wontanara」と「Bere na Matam vol.1&vol.2」が好評発売中。









___.jpg
カオリ バング―ラ

2006年のアフリカ渡航で西アフリカの音楽や生活文化に魅了される。
以後毎年、西アフリカのギニアへ渡航し本場のアフリカンダンスを学ぶ。
ギニア人と共に生活し文化を共有し、地元バレエ団の練習に加わったり 結婚式やお祭りで踊っている。
東京で親子でアフリカンダンスのワークショップを主宰中。

yo.jpg
ジェンベ/藤井容(ヨオ)From京都

1978年、京都府生まれ。大学在学中にジェンベと出会い、民族楽器バンド“円”を結成。2002年、West Africa drums & dance group“HamanaH”を仲間と共に結成。2003年、ギニア人アーティスト カラモコ・カマラ氏との出会いをきっかけに、ギニアに渡り本格的にジェンベを学び始める。帰国後、全国屈指の太鼓叩きを集めたイベント「国産ジェンベ“打”サミット」を企画し、4年連続で開催させる。2007年「AFRICA WALI」結成。現在に至るまで、ギニア・セネガル・マリに渡り、太鼓を学ぶ。



HIROKI.jpg
ジェンベ/村井宏樹(ヒロキ)From福岡

1974年、福岡県生まれ。1998年、ママディ・ケイタの薫陶を受けジェンベを学び始める。以後現在に至るまで西アフリカ諸国、ヨーロッパに渡り修業。2001年、「FOLIKAN」に加入。2006年、「劇団AFRICA」に加入、楽団長に就任。2007年、ママディ・ケイタ主宰インターナショナル・パーカッション・スクール「TamTamMandingue」福岡校を開校。アフリカンドラム&ダンスユニット「ギリギリ★マンディング」結成。2008年、「AFRICA WALI」に加入。西アフリカ音楽の魅力を伝えるパフォーマー、インストラクターとして日本、アジア各国で活躍中。


takao.jpg
ドゥンドゥン/寺崎充央(たかお)From福岡

1978年、福岡県生まれ。10歳より地元津福八幡宮の氏子として和太鼓を始める。その後、津福八幡太鼓のメンバーとなり、各地のイベントに出演。1999年、ガーナ人ミュージシャン、へクターオマニとの出会いにより、アフリカンパーカッションの演奏活動を始める。同年「FOLIKAN」に加入。現在に至るまで、ベルギー・ギニア・マリに渡り修業。現在、複数のグループに参加。太鼓の他に弦楽器もつかい、演奏や音制作など精力的に活動中。

okkunn.jpg
サンバン/奥崎慎一(おっくん)From京都

1983年、広島県生まれ。大学在学中にケニア人ミュージシャンに出会い、初めてジェンベの演奏を見る。それをきっかけにアフリカ音楽に興味を持ち、ジェンベを始める。2006年、ギニアに渡り、カラモコ・カマラのワークショップに参加。2009年、ギニアにてソロ・ケイタのワークショップに参加。現在、「HamanaH」で活動の他、「ジェットファイヤー」「ンバラファ」など様々なグループに参加し精力的に活動中。




TAG :
アフリカ
ジェンベ
ラウラウ
ギニア
広島
太鼓
ドラムストラック
sanke
bere

アフリカンLIVE@大阪のお知らへ その1

紅葉的注目のジェリ・ンゴニ奏者パプゥと、南アフリカ出身マリンバ奏者ジョゼフ・ンコシ大阪、そして世界をまたに駆けるエピゾ・バングーラのLIVEがあるそうです。

とーってみたんですが、日程的には無理。
広島ならまだ行けるかもなんですが・・・大阪。ちーん。

ということで、みなさまにもおすそ分け。
初めての方にもおすすめですぞ。


●アフリカンダンスワークショップ

6/11(土)
@新大阪ココプラザ ダンス室506
10:00~11:30

6/12(日)
@新大阪ココプラザ ダンス室506
10:00~11:30

参加費 1レッスン 3000円
※2レッスン参加で5000円
ダンス講師:エピゾ・バングーラ
サポートドラマー:ハミドゥ・デンベレ他

新大阪ココプラザ■
東淀川区東中島1-13-13
新大阪駅徒歩5分
************

●6/11(土) ライブ~グリオの夕べ~
エピゾ・バングーラ+ハミドゥ・デンベレ

@堺筋本町 BAR safari
19:00 open\ 19:30 start
adv\2000円,door\2500円(共に1ドリンク付)

Safari■
大阪市中央区久太郎町2-3-8ハイム船場B1F103号
電話 06-6262-3399

3人のプロアフリカンミュージシャンが、またとない共演!こ~~れは豪華見逃す手はありません西アフリカの竪琴コラと、西アフリカのギターのンゴニ、さらに南アフリカの木琴マリンバで奏でる、アフリカンヒュージョンメロディアスで、パーカッシブな至極の音楽の世界を堪能しに来てください
出演/エピゾ・バングーラ、ハミドゥ・デンベレ(パプゥ)、ジョセフ・ンコシ

※レッスン+ライブご来場の方はチャージ500円引!

プロフィール/
●Epizo Bangoura
ギニア出身。グリオ※の家系に生まれ、フランス、アメリカ、オーストラリアで
通算20年以上のキャリアをもつ、アフリカを代表するパーカッショニストの一人。
また、アフリカンハープ、コラの名手としても知られる。
2008年活動の拠点を日本に移す。

●Hamidou Denbele
マリ出身。5歳よりタマやジェンベ、ドゥンドゥンを演奏し、グリオとして結婚式などをまわる。10歳よりアフリカンギター・ンゴニ奏者となってからは、若年ながらその才能を認められ、数々のアーティストやグリオのツアー、レコーディングに参加。
2010年10月に来日以来、ブルースやファンク、ジャズなど幅広いジャンルのミュージシャンと交流、ライブ活動を行う。
●ジョセフ・ンコシ
南アフリカで3本の指に入る、マリンバ奏者。ヨーロッパやアメリカ公演などを数多く経験。種々のフェスティバルに参加。日本各地でも様々な音楽活動を展開する、関西アフリカミュージシャン界の仏さま。


※グリオ(Griot=仏語)、マンディンカ語でジェリ(Jali)
西アフリカのマリ、ギニア等に存在する世襲制の職業的音楽家・口承伝承者のことをいい、社会的に認められた特別な存在である。
彼ら特有の楽器として、弦楽器コラ(21弦のハープ)、バラフォン(木琴)、ンゴニ(4~5弦のリュート)がある。

http://satomine1221.blog122.fc2.com/blog-entry-80.html
twitter
click please!! mixi イイネ!ボタン
カテゴリ展開メニュー
  • 紅葉のボヤキ(120)
  • 今日のあれこれ(5)
  • アフリカンイベント情報(66)
  • 旧BAOBABブログ(23)
  • 地球(7)
  • 音楽(13)
プロフィール

紅葉

Author:紅葉
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大学時代に西アフリカを訪れ
その豊かさに大きな衝撃を受けました

おもしろいこと中毒で
好奇心に引ずられるように生きています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

紅葉へのおたよりはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
FC2カウンター
RSSフィード
最近のトラックバック
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。