SNS gadgets and bookmarks

Clip to Evernote   Check

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラフォン+カマレ・ンゴニ+サックス+ウード+パーカッション

本日は、近頃大注目をしているイベントをご紹介します。



10/21の和歌山を皮切りに、パリ在住のサックス奏者仲野麻紀さん企画のツアー Bala Dee Japan Tour 2011 が始まります。

shapeimage_7.png
http://web.mac.com/openmusic/kyweb.fr/Bala_Dee_Japan_Tour_2011.html


僕にとっては半年以上前から心待ちにしていたイベント。
しかも、10/24の京都メトロには「ふちがみとふなと」や「ひきたま&ドゥンドゥンサラサ」でおなじみの船戸さんもゲスト参加だそうです。
http://www.metro.ne.jp/schedule/2011/10/24/index.html



僕は、どのジャンルに分類できない音楽やセオリーに縛られない音楽、そしてそれを実現する技術をもったミュージシャンが好きで好きでたまらないんですが、この人達もまさしくそうだと僕のセンサーがビンビンと言っております。各リンク先にある楽曲も素晴らしい。
(ちなみに彼らのliveを生でみたことは一度もナイです。あしからず。)


Moussa Hema (balafon)
1990年ブルキナファソ国立伝統音楽の一等を受賞後国立舞踊団での演奏を開始。Irène Tassembedoカンパニーの演奏を機に来仏。音楽院で教鞭を取りながら、バロック、現代音楽の分野でも活躍。自国の民族文化と音の関係の体系化を目指し研究。共著「La Voix du Balafon」(バラフォンの声)においてメソード体系を確立する。伝統音楽のグループ「Kaba-Kô」主宰。



Bachir Sanogo(kamale n'goni, voice)
アビジャンに生まれ。2000年に来仏、Georges Momboye主宰カンパニーで活動。Trilok Gurtuのアフリカプロジェクトではメインボーカルを、Frédéric Gallianoとの演奏を通し伝統的なアフリカの音楽とジャズ、エレクトロニックの融合に試みる自身のグループDenssikoを2003年に結成。



Gaston Zirko (drums)
7歳からドラムを始める。14歳から19歳まで父と船の上で生活。カリブ海地域を訪れ、キューバ国立音楽院にてFelix Figueroaに師事。2005年から2009年、Nȃrȃyȃnȃ (レゲエ)でAlpha Blondy アルファ・ブロンディーの前座をつとめ、数多くのフェスティバルに出演。Human FeaxにてレンヌのTransmusicalesに出演。




Yann Pittard (baritone guitar, oud, fx)
2000年Vannesジャズフェスティバル賞。インドにてドタラをNimai chan Baulの元で習得。パリ市コンセルバトワールを卒業。同年エジプトへ渡り、ウードをHazem ShaheenとAbdo Dagherに師事。ベンガルの吟遊詩人 Paban das baul (Real World CD Tana Tani録音)Cheick-Tidiane Seick & Marque Gilmoreと共演。スタジオワーク、ドキュメンタリー映画の音楽制作に多く携わる。Kyメンバー。




仲野麻紀(alto sax, metal-clarinet, voice)
パリ市コンセルバトワールJazz科修了。即興という方法で、様々な類のミュージシャンとの演奏を実現し、自己のフォルクロールを探求するユニット「Ky」を主宰。 「interactive art」を洗足現代美術研究所と共に、モロッコでは造形作家とスーフィー音楽家と、音の制作に取り組む。世界に溢れる自然の音に触発され紡ぎだされる音を、saxを通しての表現をめざす。










今から楽しみで仕方がない。
僕は広島otis!に行く予定。
みなさんご一緒にいかがですか?

追記:Bachir Sanogo氏はの11月24日の京都メトロから、11月1日の東京スーパーデラックスまでの参加とのことです。
スポンサーサイト
TAG :
Moussa
Hema
BACHIR
SANOGO
仲野麻紀
sax
ky
Yann
Pittard

アフリカ音楽イベント「sanke bere 2011」@広島 終了!!

9/21-22に開催したアフリカ音楽のイベントSANKE BERE ~ルーツを知る旅~ @広島が無事終了した。
今回もまた多くの方のご支援のおかげでなんとか形にすることができた。
お越しいただいた方々、サポートしていただいた方々に、感謝の気持ちでいっぱいだ。


母や、母の友人であるマダム達、職業訓練校に通っていた頃の友人であるお姉さま方、ラジオやフライヤーをきっかけに興味を持っていただいた方々など、今回の客層は幅広く、アフリカ音楽は初めてだという方が3割位いた。
歓楽街の雑居ビルの中に入っているライブハウスということもあり、会場がかもし出す不良な雰囲気や、タバコの煙に不快な想いをしていないかと少し心配だったが、皆さんからは一様に、「とても刺激的で行って良かった」「世界が広がった」というお言葉を頂くことができ、主催者の一人としてとても嬉しく思う。


今回は、新たな試みがいくつかあった。県内で行われていた音楽イベントとの提携ラジオへの出演、ストリート系ダンスカンパニーとの協力等だ。動員人数は目標には至らなかったが、LAOULAOUとカオリちゃんをしっかりみんなに紹介できた。いいところも反省すべき点も受け入れ、次に活かしていきたい。





アフリカと出会ってもうすぐ10年になる。
21歳のとき、初めてアフリカを訪れ強烈な衝撃を受けた。アフリカは甘ちゃんだった僕を厳しくやさしく諭してくれた。
今にして思えば、あの衝撃が今日までのすごし方を決めたのだ。



今回のサポートメンバーであるAFRICA WALI の面々との付き合いも長くなった。
容君は2004年のギニア修行の旅から一緒で、僕が初めて組んだアフリカンパーカッションユニット「SOTRAMA」の主要メンバーだった。ヒロキ・タカオコンビは相変わらずアホで偉大な大先輩だし、ひとつ下のジェネレーションだったおっくんも高い技術を培い続け、今や関西を代表するアフリカンパーカッショニストの一人だ。
かつて日本有数のアフリカンイベントであった「ジェンベ打サミット」。その運営で仲間達から強い反発を受け、くじけそうになった時も、僕はAFRICA WALIのメンバーに救われた。僕達はアフリカ音楽に心を奪われ、そこに膨大な時間を捧げて、濃密な時間を共有してきたのだ。

誰もが自分の限界を知り、夢と現実との狭間で、少しずつ何かをあきらめていく中、彼らは今なお情熱を燃やし、音楽の頂に少しでも近づこうと挑戦し続けている。それぞれに家族が増えた今もそれは変わらない。





日本中に散らばる多くのアフリカ音楽仲間と同じように、かつて僕もそこにいた。
そして、今僕は彼らと別の場所で別の目標に向かって歩んでいる。


この限りなく広がっている世界で、僕達がノックアウトされた「アフリカ」の魅力と可能性をみんなに伝え感動を共有したい。その為に僕にはどんなアプローチができるのか。答えを探す為、演奏をかさね、イベントを組み、カフェを経営し、雑貨の輸入卸の会社で働いた。そして、彼らが音楽を追求する為にミュージシャンという道を選んだように、僕はアフリカにより近づく為に、楽器を置いて会計の勉強を始めたのだ。


目指しているものはバラバラでも、スピリットは変わらない。
だから彼らの演奏は僕の意識をそこに立ち戻らせ、真摯な気持ちにさせてくれる。
今回も、彼らはまっすぐな音を届けてくれた。


僕も彼らに恥じないよう、自分の道を邁進したい。改めてそう思う。


TAG :
ジェンベ
Sankebere
laoulaou
folikan
wontina
djembe
アフリカ
africa

laoulaou御一行もうすぐ広島入り!!

いよいよ明日になりましたー。
大反響とともにすごい奴らが広島にやってきます。


録りたてほやほや! 福岡でのLIVE映像です。


メンバー二人が参加するWONTINA
TAG :
ジェンベ
laoulaou
folikan
djembe
アフリカ
ドラム
ダンス
fmちゅーピー
ばら子

LAOU LAOU BAGOURA & AICHA TOUR 2011 @ HIROSHIMA

       SANKE BERE ~ルーツを知る旅~  2011年9月21日~22日@広島
omote.jpgLaoulaou1_20110713205721.jpg


● 2011/9/21 【SANKE BERE ~ルーツを知る旅~】 LIVE INFORMATION 

 出演:Laoulaou Bangoura
     カオリ バング―ラ
     藤井容 / ジェンベ
     村井宏樹 / ジェンベ
     寺崎充央 / ドゥンドゥン
     奥崎慎一 / サンバン


 料金:前売 2,300円(1drink付)
    当日 2,500円(1drink付)

 時間:19:30 OPEN
    20:30 START

 会場:club BORDER

       広島県広島市中区流川町5-3  082-241-6633 ‎

map2.jpg


laoulaou3.jpg






2011/9/22 AFRICAN DANCE & DRUM WORKSHOP @ HIROSHIMA

●15:30-17:00ダンスクラス(予約制:定員30名まで)

講師: カオリ バング―ラ
会場: DANCE STUDIO FLEX
住所: 中区堀川町6-8 西村ビル
電話: 082-246-9632
料金: 2,500円



●19:00-20:30ドラムクラス(予約制:定員10名まで)

講師: Laoulaou Bangoura
会場: JIMO music school
住所: 中区八丁堀13-16 金谷ビル 4F
電話: 082-227-2424
料金: 3,000円

レンタルジェンベ500円(要予約)


 ※グループでの受講や上記以外の時間帯の受講のご希望等、お気軽にご相談ください。


laoulaou3.jpg



                   お知らせとお詫び

「Sanke Bere Japanツアー2011」では、これまでアイシャの入国へ向けた諸手続きを重ねてまいりましたが、
入国に必要なビザ発給が認めらず、彼女のツアーへの合流を断念せざるを得ない状況となりました。
楽しみにされていたお客様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
一同誓いを新たに全力で取り組んでまいりますので、ご支援なにとぞよろしくお願いいたします。

                       Sanke Bere Japanツアー2011企画運営スタッフ一同


9/22 15:30-17:00のダンスクラスはアイシャに変わりカオリ・バングーラが講師を務めます。
ギニアのスス族のリズムを中心としたクラスを予定しております。受講料は2500円となります。
ご不明な点などありましたらお問い合わせください。



主催:KELEN KELEN/アフリカンダンスタイム広島 / 一般社団法人日本ジャンベ協会

協賛:PERCUSSION HOUSE PICO / JIMO cafe / おきらく家 / WACKIE'S DINER


kyokaimark.jpg



TAG :
アフリカ
ジェンベ
ラウラウ
ギニア
広島
太鼓
ドラムストラック
sanke
bere

ラジオ出てきますー

暑かった夏も終わり、随分秋っぽくなってきました。


僕は11月の試験に向け、朝から晩まで勉強漬けの毎日です。
広島ライフももう半年が経ちます。残念なのはあまり友達がいないこと。
遊び友達募集中ですー。


勉強もすこし手応えがつかめてきたので、ここでもうひとつ上のギアに入れたいところですが、
今週末から怒涛のスケジュールなのです。

9/11日曜日は奈良さんのLIVEにちょこっとお邪魔してきます。
奈良さんは、日本のジェンベ界のパイオニア的存在。
久々に遊んでもらいますー。


9/12月曜日と9/14水曜日は「バラ子さん」こと、ふじたよーこちゃんと一緒にラジオ出演。
詳細は以下でご確認を。

9月12日(月)20:00~
FMはつかいち(76.1MHz)
音楽ともだちカワちゃんのレギュラー番組にゲスト出演です。


9月14日(水)15:15~
FMちゅーぴー(76.6MHz)
広島すまいるパフェという番組内の広島VOICEというコーナーに出演します。



ラジオでも奈良さんのライブでも少し叩かせてもらうことになってます。

このあいだ、軽くラジオのリハでもするかーとタマ(トーキングドラム)を叩いたら
5分で左腕の筋肉が動かなくなりました。そんなところに負担かかるんやね。
そういえばこの半年間、演奏どころかボールペンより重いものろくに持ってない。俺大丈夫か?


そして9/21-22には西アフリカらやってきた凄腕ジェンベ叩きLaoulaou Bangouraがやってきます。
ツアーメンバーも豪華な布陣。それなのに、なんと前売り2,300円!安い!

このイベント、トラブル続きで、多くの皆様にご心配とご迷惑をおかけしております。
が、ライブを見ていただければきっと満足いただけることと思います。
初めてのかたも大歓迎なので、ぜひご一緒に。


2011年度下半期もボチボチいきましょうかねー
TAG :
ジェンベ
アフリカ
djembe
FMちゅーピー
FMはつかいち
カワちゃん

お知らせとお詫び

                    お知らせとお詫び
 
「Sanke Bere Japanツアー2011」では、これまでアイシャの入国へ向けた諸手続きを重ねてまいりましたが、
入国に必要なビザ発給が認めらず、彼女のツアーへの合流を断念せざるを得ない状況となりました。
楽しみにされていたお客様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
一同誓いを新たに全力で取り組んでまいりますので、ご支援なにとぞよろしくお願いいたします。

                       Sanke Bere Japanツアー2011企画運営スタッフ一同


9/22 15:30-17:00のダンスクラスはアイシャに変わりカオリ・バングーラが講師を務めます。
ギニアのスス族のリズムを中心としたクラスを予定しております。受講料は2500円となります。
ご不明な点などありましたらお問い合わせください。
twitter
click please!! mixi イイネ!ボタン
カテゴリ展開メニュー
  • 紅葉のボヤキ(120)
  • 今日のあれこれ(5)
  • アフリカンイベント情報(66)
  • 旧BAOBABブログ(23)
  • 地球(7)
  • 音楽(13)
プロフィール

紅葉

Author:紅葉
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大学時代に西アフリカを訪れ
その豊かさに大きな衝撃を受けました

おもしろいこと中毒で
好奇心に引ずられるように生きています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

紅葉へのおたよりはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
FC2カウンター
RSSフィード
最近のトラックバック
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。