SNS gadgets and bookmarks

Clip to Evernote   Check

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転換期

転換期
節目
変革

よく聞く。
僕自身実感する。



転換期とはいかにして訪れる?
何が転換期を作る?

変えるべきだという意識の集合体
現在のシステム上の行き詰まり
必要性


人間は凄い勢いで増えている。
生態系に対して人間が与えてる影響の過去一万年からの推移を、生物学の分野から説明したらえらい事になるんじゃないかと思う。

環境の外側に人間がいるわけじゃない。
人間は環境の一部でしかない。

地球上の様々な物質によって形成されてる秩序の変化を環境破壊というなら
増え続ける人間は存在するだけで環境を破壊してしまう

人間の数が増え、一人一人が必要とされる物質も増え、地球上への影響力はどんどん増して行く
宇宙に出て行くことを必要とされるのは、SFの世界だけではないのかもしれない


そんな大きな大きな視点で生活を計ることは難しい。
怪我をすれば痛いし、誰かが傷つけば悲しむ。
戦争を憎み、誰もが笑っていられる世界を望む。
自分と家族の数十年後の幸せを約束されなければ不安になり、国に幸せの保障を要求する。
餓える人を見ては憐み、手に入れた財の数百分の一を施す。
自分たちがどうして存在するのか。深く考えることはなにも生産しないし、日々食べる為にするべきことを先に大切にする。

それが人間。


科学技術の発展により、物理的制約がどんどん失われていく。
情報を地球上でほぼ同時に手に入れることができるようになった。
世界中が国際言語、通貨、法、人権により、つながりつつある。

近代文明は、今も地球上に広がりつづけている。


そして、きっとこれから、転換期だらけの未来がやってくる。
今以上のスピードであらゆる問題が出てきて、あらゆる解決策が提案される。

人間の能力は大して変わらない。
時間の総量も変わらない。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

twitter
click please!! mixi イイネ!ボタン
カテゴリ展開メニュー
  • 紅葉のボヤキ(120)
  • 今日のあれこれ(5)
  • アフリカンイベント情報(66)
  • 旧BAOBABブログ(23)
  • 地球(7)
  • 音楽(13)
プロフィール

紅葉

Author:紅葉
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大学時代に西アフリカを訪れ
その豊かさに大きな衝撃を受けました

おもしろいこと中毒で
好奇心に引ずられるように生きています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

紅葉へのおたよりはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
FC2カウンター
RSSフィード
最近のトラックバック
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。