SNS gadgets and bookmarks

Clip to Evernote   Check

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資源

僕はこれまで7年間、アフリカと関わってきた。

世界に向けて自分には何ができるのか、ここらへんでもう一歩進んでみたい。

アフリカに限ったことではないが、途上国の自立を考え出口を探す時、真正面には経済の問題がある。
近代国家に基幹産業を興す上で、資源は起爆力としての存在を約束されている。
だが、多くの途上国において、資源メジャーの権益確保の為の行動が、紛争や人種差別の泥沼に落して来た。

金がなければ、戦争なんてできない。
政府(もしくは反政府)は採掘権等の利権を約束し、対抗勢力を叩き潰すための資金や軍備を募る。

先進国側が傀儡政権を作ることもある。

各国が落とす金が紛争を激化させる。
コンゴ(旧ザイール)にいたっては他国の兵団が駐留し、直接ダイヤモンドの鉱山を取りあった。

地球上で起こる戦争のほとんどが経済と切り離して考える事はできない。

欧米を主軸とした画一的グローバリゼーションの弊害があるからと言って、その波は収まりそうにもない。
グローバリゼーションを押し進めているのは、西欧優越思想などではなく、地球規模での通信網や流通網の配備を可能にした科学力だ。

世界が近く小さくなっていく事を止めない限り、必ず競争の中に身を置くしかない。
国際通貨、国際言語、国際法、地球社会におけるシステム整備すら、経済の自由競争にまだまだ追い付いていない。
各国のアフリカへのODAは減少傾向にあるが、中国の資源囲い込みは止まらない。国家戦略として海外鉱山やその権益を買い漁っている。。

2009年2月12日のニュースだ。
「中国最大の国営鉱山会社チャイナルコが世界第2位の資源メジャー企業、英豪リオ・ティント・グループに195億ドルの資金注入をする。リオ・ティントはそれを負債の返済に充てる。中国側は見返りとして、195億ドルのうちの123億ドル分のキャッシュで、リオ・ティントの主力事業であるアルミニウム、鉄鉱石、銅の9鉱山の権益の一部を取得する。残り72億ドルでリオ・ティントの転換社債を引き受ける」

決着まではまだまだ時間がかかると思われるが、承認されれば中国では過去最大のものになる。

100年に一度と言われる不況にみまわれても、その勢いは衰えていない。


TICADは2000年9月にミレニアム開発目標として、2015年という達成期限と具体的な数値目標を定めている。
その中に、
「持続可能な開発の原則を各国の政策や戦略に反映させ、環境資源の喪失を阻止し、回復をはかる。」
というものがある。
多くの公約の達成の目処がたっていないが、資源に関しても国際機関はあまりにも無力だ。

競争力の無い国は、文化の維持すら難しくなる。
その事は歴史が証明している。

結局のところ、独自性を維持するためにも、いかに自立するかという問題に向き合うしかない。



究極的には世界中の国という単位をなくし、地球経営というものに真剣に向き合うべきだ、と僕は思っている。
国同士、企業同士の利権を追う小競り合いは、地球そのものをすり減らす。
長期的視点から、地球規模での土地利用を真剣に考える。
一国の自給率にこだわらず、適地適用を進めれば資源産出への効率化により地球の負担を減らす事もできる。

持続可能な地球経営の方法を研究するべきだ。
国という枠をなくす前に行われるべきことは山のようにある。
関税、事業保護政策、経済、ビザ、様々な仕組みを考え直さなければならない。
もっというと、土地を所有すること、つまり、地球と人間の関係について明確な答えを出さなければならない。


さて、さしあたって、どうやってその変革に至るのか。
資源競争の舞台は、中国・ロシアから、中南米・アフリカへとフィールドを広げつつある。
資源を起爆剤とし内需が拡大すれば、供給国は新たな局面を迎える。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

twitter
click please!! mixi イイネ!ボタン
カテゴリ展開メニュー
  • 紅葉のボヤキ(120)
  • 今日のあれこれ(5)
  • アフリカンイベント情報(66)
  • 旧BAOBABブログ(23)
  • 地球(7)
  • 音楽(13)
プロフィール

紅葉

Author:紅葉
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大学時代に西アフリカを訪れ
その豊かさに大きな衝撃を受けました

おもしろいこと中毒で
好奇心に引ずられるように生きています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

紅葉へのおたよりはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
FC2カウンター
RSSフィード
最近のトラックバック
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。