SNS gadgets and bookmarks

Clip to Evernote   Check

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農山漁村と途上国

途上国には多くの問題がある。
そして、先進国と途上国の関係は、都市と農山漁村の関係に似ている。

貨幣経済の力が及ぶ範囲においては市場の競争原理は変わらないということだろう。



農畜産物生産者と、農協やスーパーなどの大手流通業者の力関係は圧倒的だった。
この仕組みが低価格を実現し、消費者はそれを支持した。

商品の生産現場には自分たちと同じ人間がいて、彼らには生活がある。
フェアトレードという概念を持ち出さずとも、市場のあらゆる局面でそれは当然のことなのだ。

消費者にとって低価格はありがたいことだが、市場において価格至上主義が支配すると、多くの場合商品の質は低下する。

通常飼育に1年間を要する場合でも、6ヶ月に抑えることで時間コストが半減する。
農薬散布の量を増やせば、管理に必要な作業が減少し、人的コストに直結する。

もちろん人件費が抑えられる事で直接的には生産者が低価格のダメージを負うわけだが、長期的に見たときその結果は消費者が負うことになる。

近年の食に対する安全意識の高まりがその表れだろう。
悪影響が出るのかについて、短期間では分からないものもあるが、衛生管理面や過剰薬品等、現場では働くものならはっきりと問題だとわかるものも放置されてしまう。

根本的な原因は、無理な価格競争だろう。

農業において、新たなビジネスモデルが生まれ始めている。
食の安全の高まりは、現行資本主義の都市圏から、農山漁村へ働きかけるインセンティブを作った。
これらの動きが一時的な健康ブームで終わるのか、構造に変革をもたらすのか。

僕は世の中で価値観の移行をしっかりと感じている。


経済成長をしなくても、時代は激しく動いている。
地球のデザインはそうして行われる。

その選択権は一人一人の消費者が持っているのだ。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シュフリエイト

...こんにちは。レビューサイト管理人の撫で切り隆(リュウ)と申します自らの体験を元に、商材の鑑定を行っています。貴サイトの訪問者様にも参考になれればと思いトラックバックさせていただきました短時間で圧倒的に稼ぐ鐔縁?鐔??鐔器讐鐓?術がテーマですよろしくお願い

コメントの投稿

Private :

twitter
click please!! mixi イイネ!ボタン
カテゴリ展開メニュー
  • 紅葉のボヤキ(120)
  • 今日のあれこれ(5)
  • アフリカンイベント情報(66)
  • 旧BAOBABブログ(23)
  • 地球(7)
  • 音楽(13)
プロフィール

紅葉

Author:紅葉
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大学時代に西アフリカを訪れ
その豊かさに大きな衝撃を受けました

おもしろいこと中毒で
好奇心に引ずられるように生きています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

紅葉へのおたよりはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
FC2カウンター
RSSフィード
最近のトラックバック
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。