SNS gadgets and bookmarks

Clip to Evernote   Check

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから2年

‎2年前の今日のちょうどこのくらいの時間、僕は京都の翌日に迫った『アフリカ独立50周年記念イベント』の仕込みに追われていた。

3/12、3/13関西日仏学館での2days。
全体の仕切りとシンポジウムはサコさんの担当。
ライブの仕切りは僕の担当で、出演バンドはアジアツアー中だったBa Cissokoと、東京を代表するアフリカンバンドtamtam楽団。


アフリカ音楽イベントはたくさん運営してきたけど、結果的にこのイベントは僕達にとって特別なものになった。
あの日のことは今でも鮮明に覚えている。


震災の次の日というタイミング。
スタート時間の直前まで何人ものスタッフからあがった『こんなことしてる場合じゃないんじゃないか?』という声。

僕だってわからない。こんなことしてる場合じゃないんじゃないか? でも後には引きたくない。
僕は自分の感情をコントロールできず泣きじゃくりながら、どうしても開催したい理由をみんなに説明した。


動員人数は予定より少なかったが、それでも多くの人が来てくれた。
初めて生で見たBa Cissokoのライブは本当に腰が抜けるほどかっこよかったし、東京から駆けつけてくれたtamtam楽団への感謝は言葉にしきれなかった。

13日のLIVEが終わった後、Ba Cissoko達はアンコールを拒否して急ぎ控え室に戻りミーティングをした。その結果、彼らはフランス政府の指示を受け入れ、次の日以降の日本の予定をすべてキャンセルし、数日後には日本を離れた。

たぶん僕はこの日のことをずっと忘れないと思う。





アフリカ独立50周年記念イベントを終えて


Afrikafestival Hertme 2010 - Ba Cissoko

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

twitter
click please!! mixi イイネ!ボタン
カテゴリ展開メニュー
  • 紅葉のボヤキ(120)
  • 今日のあれこれ(5)
  • アフリカンイベント情報(66)
  • 旧BAOBABブログ(23)
  • 地球(7)
  • 音楽(13)
プロフィール

紅葉

Author:紅葉
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大学時代に西アフリカを訪れ
その豊かさに大きな衝撃を受けました

おもしろいこと中毒で
好奇心に引ずられるように生きています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

紅葉へのおたよりはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
FC2カウンター
RSSフィード
最近のトラックバック
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。