SNS gadgets and bookmarks

Clip to Evernote   Check

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザニ・ジャバテ再来日!!!

僕がジェンベのアンサンブルを始めて見たのは2002年マリ共和国首都バマコの街角でした。
そして完全に心を奪われたのは、この人の演奏を見たときでした。

FOLY flyer


僕をこの世界に引きずり込んだ原因とも言ってもいい人が日本にやってきます。

1960年前後の西アフリカでは、それぞれの国がフランスから独立し国立バンドや国立バレエ団を作りました。

ギニアの音楽が舞台という形で発展してきたと言えるとしたら、マリの音楽はグリオの歩みと共に発展してきたといえるのではないかと思います。

『ザニ・ジャバテ』彼の経歴は、まさに独立後のマリ音楽界の生き字引と言えます。
凄く小柄で、コラは指が届かなくて弾けないそうですが、彼の持つ知識は西アフリカ一とも言われています。様々な楽器のスペシャリストでもあり、音楽が細胞一つ一つに詰まっているような人であり、文化大臣であり(訳があってるか若干不安)、国民的スターであり・・・とにかく凄い人なんです。

ここ数年間、西アフリカ各国の独立前、独立直後を知るジェンベフォラ達が病に倒れる話をよく聞きます。独立後約50年が過ぎようとしているのだから仕方が無いのかもしれません。

そんな中での彼の来日は、僕らにとって素晴らしいチャンスだと思います。

しかも今回は、息子パピュスと娘ファトゥマタと一緒。
パピュスはアメリカやスイスで活躍する脂の乗ったジェンベフォラで、ある伝説的なジェンベフォラの弟子だという噂を最近耳にしました。
ファトゥマタは伝統はもちろん、モダンも踊りこなすそうです。

そして、3人をバックアップするのは同じジャバテ姓でもある、我らがダラマン・ジャバテ。

パピュスはスーパージャタバンドのメンバーでもあったそうですし、ダラマンはポップスをやらせても一流のパーカッショニストです。
ということは今回のメンバーは全員がトラディショナルとクリエーションを演じこなすアーティスト!?
ジャンルという安易な括りが無意味だと感じられる演奏を聞かせてくれることを期待しています。

そんな事を考えているとあまりにテンション上がりすぎて東京のtamtam楽団まで声をかけちゃいました。
5月5日は神戸でマリの日です。
今からゴールデンウィークが楽しみで仕方がありません。


伝統を継承し、日々進化させ続ける世襲のグリオ(語り部)達。
マリ共和国を代表するグリオ、ザニ・ジャバテとその家族が来日!
伝統とポップミュージックを自在に行き来する、彼らの前ではジャンル分けなど通用しない!
アフリカ音楽観をかえる一週間がやってくる!!

ゴールデンウィーク特別企画 
『FOLY!! ~西アフリカ マリの踊りと音楽~vol.2』 ダサミPRESENTS
DIABATE FAMILY ≪ザニ・ジャバテ&パピュス・ジャバテ&ファトゥマタ・ジャバテ&ダラマン・ジャバテ≫

5月5日(月)神戸 兵庫県民小劇場
   コンサート 16:30開場 17:00開演 2500円
   出演:DIABATE FAMILY 
       tamtam楽団(from東京)
6日(火)新大阪 KOKOPLAZA
   17:20~18:50ドラムクラス(503号室)
   19:20~20:50ダンスクラス(506号室)

8日(木)奈良 奈良市生涯学習センター JR奈良駅南に徒歩7分
   19:00~20:30ドラムクラス
   お問い合わせ TEL:090-5360-2908 木山 080-5563-4485 真下

9日(金)新大阪 KOKOPLAZA
   16:15~17:45ダンスクラス(506号室)
   18:30~20:00ダンスクラス(506号室)
   20:15~21:45ダンスクラス(506号室)

10日(土)京都 Cafe le BAOBAB(075)702-1760
   ライヴ 19:00start 2500円1drink付き
   出演:DIABATE FAMILY


※Cafe le BAOBAB以外は会場への直接のお問い合わせをご遠慮下さい
1クラス3000円(学割2500円)

関西ツアーお問い合わせ 

OFFICIAL WEB SITE
http://www.dasami.jp/events/zani
MAIL:folyfoly2008@yahoo.co.jp
TEL:080-3797-5488 (渡邊)

彼らは2008年4月21日~5月19日の間日本ツアー予定しています。
関西ツアー日程以外のお問い合わせ
MAIL:j-okubo@t.vodafone.ne.jp
TEL:090-9158-6903 (大久保 潤)

【DIABATE FAMILY】
●ザニ・ジャバテ Zani Diabate
1949年ジェリ(グリオ)の家系に生まれる。
打楽器奏者としてジェンベ、ボングロ、チュン、ドゥンドゥン等を演奏する他、ギタリスト、ダンサー、役者、振り付け師でもある。
マンデ音楽、マリ、ギニア、ガンビア、セネガル、ブルキナファソの多くの楽器のエキスパートとして知られる。
マリ文化を国際的なシーンに押し上げることに成功した最初の功労者の一人として、マリ共和国から多くの賞を受けている。
10歳でドゥンドゥンの勉強を始め、12歳のときTroupe Folklorique、L’EnsembleInstrumental National du Mali、 L’Orchestre Nationalと共に公演を行う。
国立民族舞踊団入団後は伝統音楽の演奏を続けながら、数々のアーティストと共演しスーパージャタバンドを結成。マリでもっとも有名なミュージシャンたち、ブンズマナ・シソコ、スラモロ・ジャバテ、ママドゥバ・ジュン・クヤテなどとも共演をしてきた。昨年まで国立民族舞踊団の総監督をつとめ世界中で公演を行う中、マリ文化大臣としてもマンデ世界の豊かな音楽を提供し続けている。
「他の文化を知るのは良いことです。でももっといいことは自分達の文化を知ることです。」

●パピュス・ジャバテ Sinaly papuis Diabate
1977年 バマコのグリオの家に生まれる。ザニ・ジャバテを父に持つ。
これまでにスーパージャタバンドの一員としてアフリカ、アメリカ、ヨーロッパで公演活動を行ってきた。
スイス、アメリカでは打楽器教室を開催している。
1997年にはマリ国立民族舞踊団と共にニューオリンズジャズフェスティバルに参加。
2004年、自身のグループでアルバムをリリースした。

●ファトゥマタ・ジャバテ Fatoumata Diabate
1986年ザニ・ジャバテの娘として生まれ、グリオの家系で育つ。
これまでにバマコでの芸術祭に三度参加し、いずれも賞を得ている。
コンテンポラリーダンス、モダンダンスのダンサーでもあり、ギニア・マリの有名なスターたちとも多数共演している。


●ダラマン・ジャバテ Dramane Diabate
マリ共和国・カイ地方に拠点を持つカソンケ民族のジェリ(グリオ)の家系に生まれ、幼少時よりンタマをはじめとする様々な楽器に親しみ、殊にドゥンドゥンにおいてその才能を開花させる。
1989年にマリ国立民族舞踊団に入団以来、ドゥンドゥンソリストを務め、2000年よりパーカッションチームリーダーとして演奏パートのまとめ役を担う。
カソンケドゥンドゥンのスペシャリストとして、マリのトップスター、アジャスマノ(シンガー)のバンドメンバーとしても活躍。現在日本に拠点を移し、ワークショップや演奏家として活動している。
http://khasso.exblog.jp/


【tamtam楽団】
ダンスや唄、ジャンベ(ジェンベ)、カソンケドゥンドゥン(ジェリドゥヌン)、タマ等を使った西アフリカの伝統音楽(マリ・ギニア・セネガル・コートジボワール )をベースに、伝統だけにとらわれず、柔軟な姿勢で「楽しい空間」を目指す日本のバンドです。 アフリカンをしらなくても、多くの人にリズムや太鼓、踊りの楽しさを味わって貰いたい。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

twitter
click please!! mixi イイネ!ボタン
カテゴリ展開メニュー
  • 紅葉のボヤキ(120)
  • 今日のあれこれ(5)
  • アフリカンイベント情報(66)
  • 旧BAOBABブログ(23)
  • 地球(7)
  • 音楽(13)
プロフィール

紅葉

Author:紅葉
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大学時代に西アフリカを訪れ
その豊かさに大きな衝撃を受けました

おもしろいこと中毒で
好奇心に引ずられるように生きています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

紅葉へのおたよりはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
FC2カウンター
RSSフィード
最近のトラックバック
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。